Timotei (ティモテ)

貧乏、政治ちと関心、池田清彦氏尊敬、Phaさん好き、知的障害

置かれた場所で咲きなさいの功罪1

 

 

あけましておめでとうございます。

喘息の発作が苦しくなっていつ死んでもいいと思っている私が

喘息でだけでは死にたくないと思った,Tmoteiです

 

 

大きな文字で読みやすい 置かれた場所で咲きなさい

大きな文字で読みやすい 置かれた場所で咲きなさい

  • 作者:渡辺 和子
  • 発売日: 2017/09/07
  • メディア: 単行本
 

 


渡辺和子さんという方の本ですが、私はこの本も確か1ページくらいしか読んでおりません。

 

渡辺和子さんに関しては

うちの母がまだ存命中の時に、  E テレのこころの時代という番組で、お見かけしたことがあります。

だから多分10年以上前だと思います。

 

その時にどう言う話をしていたのか、メモを取っていないので正確には覚えていないのですが

 

確か昭和初期生まれだったと思います

確か90になる前にお亡くなりになられたと思います。

226事件でお父様が殺害されたか何かしたと記憶しております。

 

渡辺和子さんのお母さんは

確か仏教を信仰しておられまして真言宗だったかな?天台宗だったかな?

信仰していたと思います。

 

渡辺和子さんが十代の終わり頃か二十代前半の時に

お母さまに、

 

 

 

私はキリスト教を信仰することに決めましたと宣言したそうです。

そしたらお母様に大反対されたとか。

 

ですがなんとか許しを得てキリスト教を信仰することに

確かキリスト教系の大学に行ったのではないかと記憶しております

本をあまり読んでいないので断定はできないのですが

多分渡辺和子さんが言いたかったことは、

あくまで私の想像なのですが、

 

ちびまる子ちゃんの佐々木のじいさんのお孫さんの話

私の記憶が正しければちびまる子ちゃんの佐々木のじいさんの

経営しているのは確かせんべいやさんだったと思います。

 

佐々木のじいさんのお孫さんには二十歳前後の男子がおりまして

お孫さんが確かロック歌手を目指されたと思います。



ところがなかなかプロになることはできないような感じでした。

ところが、

どういうふうに説得された のか、 忘れましたが、

最終的にはせんべいやさんを継ぐことになりました。


その時のお孫さんの表情は

お店屋さんを、次いでよかったという顔をしておりました。



多分渡辺和子さんが言いたかったことはこういうことではないでしょうか。

佐々木のじいさんのお孫さんは、ロック歌手を目指してもなかなかプロになることができない。

だったらそれをさっさと諦めて自分のやるべきことをやってそこで輝いた方がいいという事なのでしょう。

 

 

続く




<a href=”https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11050786″ target=”_blank”><img src=”https://b.blogmura.com/88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”ブログランキングにほんブログ村へ” />にほんブログ村</a>